背筋が美しい女性

理想的な体は筋肉があり体脂肪が少ない体です。
体が同じ太さであっても中身が体脂肪が多いのか筋肉が多いのかによって、シルエットが全く違ってきます。
体脂肪を減らすなら筋肉を増やすようにしたいですが、そのためには低カロリー高タンパクの食事が基本です。
さらに酵素を摂取するために生の野菜や果物、魚を積極的に食べるとよいです。
それならば脂質はあまり取らないほうがよいのではないかと思うかもしれませんが、実は理想的な体を作るには脂質も必要な栄養素なのです。
しかしなかなかその脂質分を上手にコントロールして取り入れるのは難しいことです。

それを調節できるのがゼニカルです。
ゼニカルは食べた油分を腸内で吸収させずに排出させる薬です。
カロリーの摂取オーバーは肥満のもっとも大きな原因ですが、高カロリーである油分を吸収させず体外に出させるやり方は、とても合理的なダイエット方法といえます。
有効成分のオーリスタットが脂肪分解酵素であるリパーゼの働きを抑制することで、脂肪の分解を防ぎます。
食事で摂取した脂肪分のうち30%が消化されることなく便といっしょに排出されます。
食前もしくは食間1時間以内に服用するのが効果的です。

また肥満予防の他にも、高血圧や糖尿病の改善にも効果的といわれています。
ただしゼニカルは、摂取した脂肪の抑制はできますが、すでについている内臓脂肪や皮下脂肪を減らす作用はありません。

お尻の前でバッテン印を指で作っている女性

また主な副作用は頻繁な便意、軟便です。
その他に脂肪の吸収を抑制することで、脂溶性のビタミン類を不足させるデメリットがあります。
よってこの不足を補うために、マルチビタミンなどのサプリメントを、1日摂取量よりやや多めにとるようにして下さい。
ゼニカルは世界中で愛用されているダイエット薬で唯一、中枢神経系に作用しない治療薬です。
日本ではまだ承認されていませんが、薬 ネット販売で購入することができます。
服用したことが無い人向けのゼニカルの詳細が分かるサイトもあるため、気になる方は見てみると良いでしょう。

Latest Post